六角堂口コミ評判(着物、帯、小物買取)(東京39歳パート)

この記事は2分で読めます




東京在住の39歳、女性、普段はパートで働いています。

お茶や着付けが趣味の母から頼まれて着物の出張買取サービスを初めて依頼したのは1年ほど前です。

捨てるにも忍びないし、人に譲るにはクリーニングなど手間だし、ということで半信半疑ではありながらも、依頼してみました。

ネットで検索するとたくさん出てきますが、着物の買取に力を入れていそうな業者を探しました。何店か電話してみると、どの店舗も感じの良い対応でした。

ですが、後日、何度も問合せの電話をいただくなど、お断りの対応が面倒でした。

日程が合えば相見積したかったのですが、一社が日程など文句なしだったので即決しました。

決めた日時に一人のスタッフ(意外にも中年のスポーツマン系)の方がいらして手際よく着物や帯、小物など見ながら価格をメモして見積りを出してくれました。

30分程度だったと思います。

希望価格は特に考えていませんでしたが、5万円位かなぁと漠然と思っていましたが、実際は3万5千円となりました。

引き取ってくれればいくらでも良いという気持ちだったので、特に迷うこともなくその日のうちに引き取ってもらい、即金でいただきました。

六角堂という業者です。合計で10着くらいの着物に小物や帯など全て引き取ってくれました。

後日、個々の価格も書いてある明細を母に見せたところ、「やはりプロだね。」と言っていました。

「価値のあるものをしっかり分かっている」とのこと。

相見積せず一社で決めてしまったので少し不安でしたが、必要がなかったということで一安心でした。

母は着物がどんどん増え、タンスを増やしても着ないものは着ないままタンスの肥やしになると常々言っていましたので、タンスの肥やしにしておくのであれば引き取ってもらい新しいものを買うなどしたほうが良いですし、お部屋もすっきりしますので、お勧めです。

私自身は年に一回着るか着ないか程度の着物素人ですので価値は分かりませんが、任せて安心でした。

業者の方にやんわりと、「申し込み時点でもう少し具体的に買った時期とか着た回数が分かるとありがたい」と言われましたが、査定時間30分で済んだので特に必要なかったのでは?と思いました。

着物は高価ではあっても買取に出すと二束三文なんですよ、とは、どの業者さんからも言われていたので心構えしてありましたから、がっかりするようなことは特にありませんでした。

保管や手入れにも費用も手間もかかりますので、無駄に増えないように買い取り業者を利用しながら小まめに着物の入れ替えをすると良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。